**アタのランクについて**



■アタの編み目ランク
きっと気に入っていただける! ♪自慢の上質アタのトレイ♪

バリ島で有名なアタ細工です。 e-enakのアタ細工はトゥガナン村で作られました
制作期間に約1ヶ月〜1ヵ月半を掛け貴方だけのために優秀な職人さんに腕を振るっていただきました。
ですのであまり数がございません。お値段としては絶対お得!

アタにはランクがあります
ランクAとは:めったにお目にかかれません。
それは飛びっきりの職人さんが、オーダー品を手がけるときにできた商品がほとんどです。
アタの編み目は1mm以下。アタも上質のものだけを選び編み上げます。
それは芸術品です。

ランクB,Cとは:バリの高級ホテルや日本のデパートで販売されているものが
ほとんどこの2級品3級品となります。バッグはグレードB、雑貨はグレードC
網目は約1mm強。

何が違うのか・・・?
職人さんの腕です!それは網目の細かさ、表面の美しさ、商品そのものの強さ。

当店enak-enakでは、Bランク上級の職人さんの中でも特にすばらしい職人さんにお願いして、
雑貨やバックを作っていただいてます。アップ画像を載せています。ぜひ比べてください。
その違いは一目瞭然!だからきっと”気に入っていただける”


★★★★★ランクA
アタを1本が1mm以下になる様、裁き
細かく編み上げたものです。心材も細い。
かなり熟練された職人さんの仕事です。
今ではなかなか手に入れることができま
せん。と、言うより、すべて特注オーダー
となります。さすがにお値段も高価です。

★★★★☆ランクB
アタを1本1mmぐらいに裁き、細かく
丁寧に仕上げたものです。
当店のアタバック、雑貨などはこの
ランクになります。バリのホテルや日本のデ
パートなどで販売されているのがこのランク
なのですが、最近ではデパートでもワンラン
ク下のCランクのものも出回るようになりました。

★★★☆☆ランクC
アタを1本1mm強2mm弱ぐらいに裁き、
細かく丁寧に仕上げたものです。
当店のアタの雑貨の中にもこのランク
があります。心材が太さがそろってい
ないため、全体に多少のぼこぼこが
できます。雑貨で日常ご利用いただく
には特に支障はございません。

★★☆☆☆ランクD
まだまだ、修行中の職人さんもいます。

アタを1本2mmぐらいに裁き、太目の心材を
使って編み上げたものです。網目を見てい
ただけると一目瞭然!
心材が見えています。当店の木彫りとのコン
ビネーションになった。小物入れなどはこの
タイプです。金額的にはお求めやすくなります。

**アタの網目模様について**

■編み目の模様
*ノーマルタイプ*
バックなどはほとんどがこのタイプです。
上の目と下の目が交互になります。
シンプルで綺麗です。
*矢先柄タイプ*
大きなバスケットや、つぼ型、バックなど
に使われています。一味違う高級感があ
ります
*透かしタイプ*
このような円形の透かしや、三角の透かし
などがあります。透かしの向こうに見える
のは、ロンボクのイカットの内布ですがこ
のようにバックなどにはカリマンタンイカット
や、バティックなどを使われています。
*ポイントタイプ*
ノーマルタイプのバックや雑貨などに、
ワンポイントでこのような装飾をします。

ちなみにこの映像のつぼ型小物入れは
Aランクの非常に細かい網目のものです。
すごく綺麗!
*変形編みタイプ1*
3本を交互に編んだタイプです。当店では
このタイプをバックに使ってみました。
シンプルですがとても表情が豊かで
可愛いです。
*変形編みタイプ2*
少し透かしが入り、表情も豊かです。
当店では、透かし入りのバックにこの
網目を採用しました。


[close]