***アタ雑貨・更紗雑貨専門店***
そばにあるだけでホッとするような素敵な雑貨をお届けしています

enak-enak エナエナ
enakenakについて お買い物方法 お問い合わせ お客様のお声 ブログ enak-enak携帯サイト
個人情報の取り扱いについて 特定商取引法に関する表示 贈答品お土産ヘルプ 卸売について リンク http://ecz.jp/enakenak/
■アイテム一覧■
お探しの商品検索


サイズ,用途,素材などを入力して検索をクリック♪
お気に入りを探してください
アタ ファッション雑貨
ヘアアクセサリー
バッグ
サンダル
アタ インテリア雑貨
アウトレット
セットアイテム
バスケット類
蓋なしボックス類
蓋ありボックス類
ケース類
カバー類
マット類
ラック類
トレイ・ディッシュ類
その他
イカット織雑貨
ブランケット
タペストリー
センターマット
バッグ
バティック染雑貨
パレオSHIMASHIMA
パレオ小柄タイプ
パレオ大柄タイプ
グラニーバッグ
チュニック
その他
タイダイ染雑貨
パレオTIEDAYタイダイ

アタや更紗以外にもバリ島には素敵な 雑貨がいっぱい♪

タバナン焼き陶器
ロンボク焼き陶器

ウブドスタイル
ブンゴセカン

イカットハンガー
木彫りアニマル

竹風鈴

ガムランボール・
インセンスロケット

完売いたしました。入荷までもうしばらくお待ちください
enak-enak エナエナ
大阪府東大阪市鴻池町
1-30-26
お問い合わせ
MAIL
e-enak@hct.zaq.ne.jp

TEL
080-3034-4548

enak-enakトップページ
インド・ネパール放浪紀2
放浪紀TOPに戻る

GO TO INDIA
インド・ネパール友連れ旅日記
ウン十年前、親友と2人3ヶ月の予定で日本を出発!インド・ネパールへ向かった。
なんやゆうてもウン十年前の記憶です。ちょっと間違ってることもあるとは思いますが、
ご勘弁ください。これからインドへ!と考えておられる方には申し訳ありませんが、
きっと何の参考にもならないと思います。はは、、、(??;)

行こか!!インドへ1・・・伊丹空港からまずはタイランドへ
やっぱり見たいものは見たいのだ!

あれはもうウン十年も前のこと。一番仲の良い友人(女同士だけど変な関係じゃあないです。)
と共同生活をしながら、一応社会人をやっていた。
大体の仕事のストーリーがわかってきたころで、お互いここで一つ何かしたいと個々で感じていた。
そこで!旅行会社に頼らずぶらぶらフリーな旅行をしようということになった。
要するに『バックパッカ-』

場所はインド?ネパール。
2人とも時間や行動を旅行会社に制約されることが大きらいで、以前ヨーロッパに行った時も
、この2人じっくり見たい建物があり、勝手に時間延長してみていたらこっぴどく怒られた経験がある。

やっぱり見たいものは見たいのだ!

今度は時間に制約されず心行くまで、何か感じ取れるまで見たい!
発案から1年、せっせと夜寝るのも惜しみ2人は働き続け、しっかり貯金をし実行することとなった。
というわけでこの旅行は3ヶ月と言う余裕ある予定で始まった。
実際は職場を止めているので、延長可能。結局10ヶ月うろうろしていた。
(時代が良かったんですね?。今じゃあ再就職できないもんね。)
まあ、この仲良し2人組みのちん道中。ごゆっくりお楽しみいただければ幸いです。

トイレットペーパー

さて・・・たんまり?と旅費もたまったことだし、いこかあ??!
と日本を出発したのが確か正月空け。(今振り返るとこの時期に出発することが多いように思う)
計画したルートはタイ?ネパール?インド?スリランカ?またインド?ネパール?タイ?日本と言う大雑把なもの。
後は地図とガイドブックを見ながら決めようと言うことになった。
初日のタイは1泊のみ。飛行機の関係で仕方なかったのだが、この1泊が後に響くことになる。
ネパールから入ったのは、日本に住んでいるネパール人の友人が
「女の子(今はおばさん)が2人では心配だ」と現地ネパールの知り合いを紹介してくれたからだ。

荷物は巨大リュックとデイパック。
中身は少々の着替えと薬類、石鹸、シャンプー類、蚊取り線香
(ネパールでは中国製が売ってるけど効かないそうだ)、懐中電灯(しょっちゅう停電)、
ガイドブック、地図、5ヶ国語、辞書、カメラ、それから何よりも荷物になったのが、

トイレットペーパー

芯を抜いてぺちゃんこにしたが、やっぱりかさばった。
ネパールやインドではこれが装備されていない、売ってても高いと聞き、持参することに。
でも、慣れると必要なくなるのだ!???
女の子2人連れでこの色気のない荷物の内容。
これでもかなりの量になる。よいこらしょっと!さあ出発。

ええ!冗談でしょ!

当時、(15年前)関西国際空港なんてでっかい空港はなかった。
大阪の伊丹にある大阪空港だ。(正確には兵庫県?)
出発時間は大体お昼過ぎ。
友人や恩師まで見送りに来ていただき、大騒ぎ。
みんな口々に「
帰って来れないかも知れんからなあ

ええ!冗談でしょ!

大きな荷物を抱え、出発。5年ぶりの飛行機は経費節約のためインド航空。
狭いし機内食はあまり美味しくなかった。(今は広くて美味しいかも)
まず到着したのはタイのバンコク。時間は夜中、ここで乗り換え。

気に入った♪

ネパールカトマンズ行きは翌日のお昼ぐらいだったと思う。
夜中到着と言うことであらかじめ予約を入れておいたエアポートホテルに向かう。
難なくチェックイン。しかし、もうちょっと安いホテルでも良かったなあとおもう。
なぜならこの2人格好が汚い、、
汚れているのではなく、GパンにTシャツデカリュックの姿がホテルのロビーに合わない。
浮いている。何だか恥ずかしい、、、。
でももう夜中だし1晩だけだしまあいいか。そして部屋に入る。
ホテルのサービスでめちゃめちゃうれしかったのが
バスケットに山となっていた南国のフルーツの数々だった。
バナナ、マンゴー、パパイア、、、。
お腹ぺこぺこだったのでこんなにうれしいことはなかった。
やっぱりここにして良かった!
女の子は食べ物にはよわいのだ。タイのホテルってみんなそうなんだろうか?

気に入った!

バンコクは大都会なのだ!

夜が明け、フライトまで結構時間が有ったので、一度空港へ。
大荷物はバッゲッジサービスへ預け、せっかくバンコクに来たのだからと、
街へ繰り出した。空港から市内へのアクセスは以外とスムーズで、
3車線ぐらいある高速道路みたいなものでつながっていた。
(と思う、、記憶が定かでない。ごめんなさい)
街についてからが大変だった。何処を見てもくるまくるまくるま、、、、渋滞で動かない。

バンコクは大都会や!

車とバスと単車とオートリクシャー(タイでは違った名前だったかも、、)もうめちゃくちゃ。
適当なところで車を降りた。
ここはどこだあ???
どうやらメインストリートの様で、道路の両側にはでっかいホテルやデパート、ショッピングセンターが並んでいた。
上のほうを見ると大都会。
足元を見るとぽつりぽつりと屋台を見かける。
ちょっとほこりっぽいけど、面白そうなところだ。

帰りは是非、何日か居たい!

屋台で焼き鳥みたいなものとビニール袋に入ったジュースを買ってそのへんで食べた。
辛いけど美味しい!まあまあ胃を満たしたら、再度空港へ向かう。

enak-enakトップページ
インド・ネパール放浪紀2
放浪紀TOPに戻る

Copyright(C) -2011 enakenak All Rights Reserved